趣味と日常の日記

登山、インテリア、DIYなど、趣味を中心に日記をつけていきます。

屋久島トレッキング 3泊4日 ~2日目 宮之浦岳登山 Part1~

前回の続きです。

屋久島トレッキング 3泊4日 ~1日目 フェリーはいびすかす~

屋久島3泊4日のうち、
中2日間は宮之浦岳登山です。

1日目
白谷雲水峡登山口→ウィルソン株
縄文杉→新高塚小屋(テント泊)

2日目
新高塚小屋→宮之浦岳→淀川登山口

ざっくりとしたルートです。
これだけでも見どころ満載です。
もちろん、これらのほかにも
見どころはたくさんありました。
ありすぎて何を見たらいいのか
わからなくなるレベルです(笑)

 

宮之浦港からバスに乗り、
白水雲水峡へ。
白水雲水峡はもののけ姫のモデル
となった場所です。

f:id:onoyu0813:20180509083813j:plain

とても幻想的です。
苔の緑がとてもきれいでした。
今にもコダマが出てきそう・・・(笑)

 

進んでいくと、楠川分かれという、
分岐があります。
先へ進む道か、太鼓岩に行く道か。
太鼓岩へは一周20~30分程で行って
戻ってこれます。
せっかくなので太鼓岩へ行くことに。

f:id:onoyu0813:20180509085847j:plain

絶景です。
体力に余裕があれば、
ぜひ行くべきです。

 

分岐に戻り、先ヘ進むと
ロッコ道になります。

f:id:onoyu0813:20180509090540j:plain

最初は気持ちが高まりました。
しかし、この道が長いこと・・・。
2時間ぐらい歩いたような気がします。
(うろ覚えですが・・・)
途中からは線路早く終われと
思うばかりでした(笑)

 

ロッコ道を抜けると、
有名なウィルソン株。
株の中に、見上げるとハート
に見える場所があります。
偶然その場にいた子供が
教えてくれました。
教えてもらえなければ
素通りしていたかも(笑)

f:id:onoyu0813:20180509091209j:plain

見事にハートに見えるんですね。
ありがとう、お嬢さん。

 

その後、この日のメイン、
縄文杉に到達です。

f:id:onoyu0813:20180509091552j:plain

存在感が違いました。
圧巻です。
樹齢は確かなことは
わかっていませんが、
推定7000年以上との
調査結果もあるそうです。

f:id:onoyu0813:20180509092356j:plain

ちなみにこの舗装路、
最近新しく作られたそうです。
現在は北側展望と南側展望があり、
2か所から縄文杉を眺めることができます。

 

縄文杉を見納め、本日の宿泊場所へ。
当初は高塚小屋でテントを
張る予定でしたが、さすがGW。
いっぱいでした。

その為、さらに1時間ほど先へ進み、
新高塚小屋まで行きました。
こちらはテントを張れる
スペースが余っていました。
また、小屋の中も寝ることができる
スペースが少しだけありました。
(それでもかなりの混雑です!)

テントを張り、食事をし、就寝。
2日目はこれにて終了です。

AM9:00~PM18:00
およそ9時間の山行でした。
ロッコが長かった・・・(笑)

 

次の日は宮之浦岳を目指します。
3日目に続く。

おわり。